財布と旅する社長が、ココマイスターの長財布を選んだ理由

シェアする

はじめまして、”財布と旅する社長”と申します。

本ブログは、「あなたにも、ココマイスターの長財布を初めて手にとった時の感動を味わって欲しい」という想いのもと書いております。そして、様々なシーン・環境・景色に合わせて使えるんだよということを伝えるため、旅の風景と共にココマイスターの長財布を始めとした革製品を写真に撮っています。

なぜ、財布と旅する社長は、ココマイスターの長財布を選んだのか?

ちなみに、僕の愛用しているココマイスターの長財布は、『ナポレオンカーフ・アレッジドウォレット』といいます。

NORZY L字デスク ナポレオンカーフ アレッジドウォレット

もはやベタぼれ状態で、旅に出るときも打ち合わせの時も肌身離さず持っていて、さらにブログまで書いちゃっているのですが…

実は、この財布に出会うまでは”ココマイスター”というブランドの存在自体、知らなかったんです。ぶっちゃけ、有名ブランド(シャネルやヴィトン)の中から購入しようと思っていたくらいです。

では、そんな僕がなぜ、数あるブランドの中からココマイスターの長財布を選んだのか?についてお話いたします。

きっかけは、「100万円入る革の長財布」を探したことからだった

実は、僕とココマイスターの出会いのきっかけは「100万円入る革の長財布」を探したことからでした。お世話になっている経営者さんから「お金に愛されたいのであれば、100万円を常に財布に入れておくこと」ということを言われたんです。

ココマイスター 長財布 ナポレオンカーフ・アレッジドウォレット 100万円入る財布

この通り、ココマイスターの長財布『ナポレオンカーフ・アレッジドウォレット』は、100万円も余裕で入ります

僕は元々、ヴィトンの長財布を持っていたのですが…その財布が、かなり薄手だったんですよね。めちゃ良い財布なんですけど…20万円入れるのがやっとのレベル。なので、100万円入る財布を新しく新調することに。さらに言えば、僕は革製品が好きなので、とにかく革の質がいいものを探していました。

まとめると、「革の質が良い、100万円入る長財布」を探していたんですね。

そうしてネット上で検索しているうちに見つけたのが、”ココマイスター”だったんです。

ココマイスターのサイトの綺麗さと、革製品にかける情熱に惚れ込んだ

そうしてココマイスターのサイトを見つけて、見た時の印象は一言、「うおー、かっけー」でした(笑)

ココマイスターのサイトを見ていただければわかると思いますが…

⇒ クリックして、ココマイスターのサイトを見る

このシックな作りが非常に僕の好みだったんです。また、写真もいいですよね。木の色合いに合わせて撮った写真とか、「ああ、革のいいところの活かし方を分かっている。本当に革に対する情熱があるんだなー」って思ったんです。そんな些細な場所にも、専門性を感じてしまいました。

革に対する専門性・情熱を、ココマイスターのサイトから感じた

そしてその専門性や情熱は、以下のページを見てさらに感じてしまいました。

⇒ クリックして、ココマイスターの革製品に対する専門性や情熱を見る

このページには、ココマイスターの革に対するこだわりや、専門知識・お手入れの方法等…ありとあらゆる、革のことが書かれてたんですね。もうこれを見た瞬間に、「革製の長財布を買うなら、ココマイスターしかない!!」ってなってしまいました。もう、シャネルやヴィトンは、選択肢から完全に外れてしまいました。

ココマイスターの製品が頻繁に売り切れていることも、本物の証

また、「製品が頻繁に売り切れていること」も僕としては非常に重要な要素でした。いや、普通は売り切れなんて無くて、全部そろっていたほうが良い!!!って思いますよね。でも、売り切れていることで「ああ、ココマイスターは本当に一つ一つ、職人さんが手作りで作っているんだな」ってことが言わずとも伝わります。

逆に、売り切れていないことで「ああ、手作りって書いているけど、工場で大量生産しているんだね」って思われかねません。だからこそ、ココマイスターの製品が頻繁に売り切れていることは、革にこだわる僕が選ぶにあたり非常に大きな要素だったんです。

ココマイスターの製品が全て”国産”であることも大きな理由の一つ

さらに、国産であることも”ココマイスター”を選んだ大きな理由でした。海外の有名ブランドだと、やはり製造も海外ということもあり、安心感に少し欠ける部分があります。

海外産の全てが悪い!国産のすべてが良い!と思っているわけではありませんが、でも”国産”というだけでやはり日本人としては安心感がありますよね。そこも一つの決め手です。

なぜ、ココマイスターの財布『ナポレオンカーフ・アレッジドウォレット』にしたのか?

そして、そんな革製品にこだわりのあるココマイスターの中でも、なぜ僕が『ナポレオンカーフ・アレッジドウォレット』にしたのか?これにもまた理由があります。

それは、「一番、革の感じ・風合い・経年劣化が楽しめそうだから」です。

僕が革の何が好きかって、「経年劣化して表情が変わっていくところ」なんです。『ナポレオンカーフ・アレッジドウォレット』が経年劣化していく様子の写真があるのですが…

ナポレオンカーフ・アレッジドウォレットの、経年劣化の様子

以下は『ナポレオンカーフ・アレッジドウォレット』を買った直後の写真。

img_7706

1ヶ月経った写真。

ココマイスター 東京駅 日比谷公園

3ヶ月経った写真。

img_9495

いい感じに、経年劣化していますよね。ナポレオンカーフを始めとしたヌメ革は、こうした経年劣化が比較的短いサイクルで起こります。なので、ひと月ごとに全く別物の財布になっているって感じです。コレがまた良いんですよ♪

来年には全く違った表情を見せているんだろうなあー。

ココマイスターの製品が届いた時の感動を、あなたにも味わって欲しい

こうしてココマイスターの長財布『ナポレオンカーフ・アレッジドウォレット』を愛用しているわけですが…実は、ココマイスターの製品を後2つもっています。

ココマイスターのキーケース:マットーネ・オリヴェートキーケース(クリックして商品の詳細を見る)

ココマイスター マットーネ オリヴェートキーケース

ココマイスターのビジネスバッグ:マットーネ・アルヴィート(クリックして商品の詳細を見る)

ココマイスター ビジネスバッグ マットーネ・アルヴィート

の2つです。

なんでかというと…「ココマイスターの長財布が届いて、初めて手にした時…その革の質・匂いに、あまりにも感動してしまったから」です。

ココマイスターの長財布『ナポレオンカーフ・アレッジドウォレット』が届き、箱を開け…

ココマイスター 長財布 ナポレオンカーフ・アレッジドウォレット

ドキドキしながら、リボンを解き…

ココマイスター 長財布 ナポレオンカーフ・アレッジドウォレット

箱を開けた先の袋にさらに驚き…

ココマイスター 長財布 ナポレオンカーフ・アレッジドウォレット

そして、初お目見えして、初めて触った時の感動!そして開封した時の革の匂い!

ココマイスター 長財布 ナポレオンカーフ・アレッジドウォレット

なんだろう、あのヌメ革独特の、手に張り付くようなつややかな感触がすごく良いんですよ。そして、革の匂い!思わず…鼻を近づけてスリスリしたくらいの感動でした(多分あなたもやります(笑))

そしてこの感動は、ココマイスターのページではどうしても伝わらない、本当に手にした人しか分からない感動なんです。

そして、そのあまりの感動から「全てをココマイスターで揃えたい!!」って思い始め、直近で欲しかったキーケースと、ビジネスバッグを購入したんです。

「ココマイスターの革製品は値段が高い!」なんて言葉は出ないという確信があります

ココマイスターの製品は、価格だけを見ると決して安くはありません。でも、その革の質・匂いを実際に体験した人から「ココマイスターの革製品は値段が高い!」なんて言葉は出ないという確信があります。本当に、そのくらい質が良いんですから。

これだけ質がいいからこそ、僕はもっと多くの人に「ココマイスターの長財布を始めとした革製品を手にとってもらい、あの感動を味わって欲しい」って思っています。

本ブログで、より多くの人に感動を与えられるよう書いていきますので、今後共どうぞよろしくお願いいたします。

ココマイスターの最新情報はこちらへ登録

ココマイスターの公式メールマガジンに登録すると、財布の製造情報や、新商品の販売情報を受け取ることが出来ます。

また、メルマガ限定のキャラが、コミカルにココマイスターの製品のあれこれを教えてくれます♪

ぜひ、以下よりココマイスターのメールマガジンに登録して、ココマイスターの製品情報を受け取ってください。

⇒ ココマイスターの公式メールマガジン登録はこちら

ブログランキング参加しています!

今回の記事が面白かったら、クリックしてください!あなたの1クリックが力になります!

にほんブログ村 ファッションブログ 財布・カード入れへ

シェアする

フォローする