パンパンに膨らんだ財布は、貧乏人の証!財布を整理し、「お金が貯まる財布」にしよう。

シェアする

財布と旅する社長です。

突然ですが質問です。あなたの財布…もしかして、

  • カード
  • レシート
  • お札
  • 小銭

が入りすぎて、誰がどうみてもパンパンになってませんか?

…もしそうなっているのであれば…あなた、「お金に困っていませんか???」。

図星であれば、ぜひ続きを読んで欲しいです。

なぜ、パンパンに膨らんだ財布を持つ人はお金に困っているのか?

なぜ、お金に困っているのか…色々理由はありますが、その一つが「その、パンパンに膨らんだ財布」です。

僕の周囲の社長さん・お金持ちはみんな口を揃えて「パンパンに膨らんだ財布は、貧乏人の証」と言います。

そもそも、パンパンに膨らんだ財布って…誰がどうみても、みっともないですよね。

だから、周囲の人の目も「ああ、あの人…いかにもお金持って無さそう」って思われます。

想像してみて欲しいのですが…あなたが想像するお金持ちの財布って、「みっともなくパンパンに膨らんだ財布」を持っているでしょうか?

おそらく違うと思います。スマートで、ピカピカの財布を持ち歩いていることと思います。

実際、そのイメージで正しいです。お金持ちの財布がパンパンに膨らんでいることはまずありません。お金持ちのほぼ全ての財布は「きちんと整理・手入れされていて、スマート」です。

だからこそ…一部だけでも、「お金持ちの習慣」を取り入れましょう。

まずは、財布の整理。財布をしっかり整理し、「お金持ちのような財布」に近づけましょう。

それだけで、あなたの財布は「お金が貯まる財布」に進化します。

お金持ちが実践している、財布整理術4点

【財布整理術1】まずはカード類を財布から全部出す

で、パンパンな財布をスマートにするために必要なこと1つ目は…「カード類を財布から全部出す」ということです。

財布をパンパンにしている大半の原因は、「カード類」です。

  • ポイントカード
  • クレジットカード
  • 病院のカード
  • 免許証
  • 保険証

等…色々あるかと思いますが、ひとまず全部出してください。で、財布の中を完全に「カード0」の状態にしてください。

…はい、カード類をは全部出しましたか。そのカード類ですが、「お札をいつも入れているメインの財布には、カード類はもう二度と入れないでください」。

…もう一度いいますね。「お札をいつも入れているメインの財布には、カード類はもう二度と入れないでください」。

どうせほとんど使わないカードばかり。全部出してしまおう

「え、カード類を全部出してしまったら困るんだけど!!!」と思うかもしれません。

でもですね…「あなたが財布から出したカードのうち、いつも使っているカードってどれだけありますか???」ってことを聞きたいです。

…はい、答えは簡単。「9割以上、使ってないカードが財布の中を支配している」です。
使わないカードを持ち歩く意味はあるでしょうか?

「…いや、いつ使うかわからないから!!」と言われることもありますが、「そうした計画性のなさが、お金が逃げていく原因です」と返します。

カードは、必要だと思った時に、必要なカードだけ持っていけばいいんです。それ以外を持つ必要は一切ありません。

例えば保険証であれば、いつも持ち歩く理由はわかります。でも、それ以外って…持ち歩く意味、ありますか???全くないですね。なので全部出しておきましょう。

そうすれば、突発的にクレジットカード等で買い物をすることもありませんよね。

その上で、使うカードは別のカード入れに入れる

そしてその上で、使うカードは別のカード入れを用意し、そちらに入れましょう。

先ほども伝えましたけど、「お札をいつも入れているメインの財布には、カード類はもう二度と入れないでください」。

カード入れに関しては安物でも構わないので、そちらに入れましょう。

もっというならば…クレジットカードや銀行のキャッシュカードと、その他のカードも分ける!

そして、もっというならば…「クレジットカードや銀行のキャッシュカードと、その他のカードも分けて入れておきましょう」。

クレジットカードや銀行のキャッシュカードは、「お金に関連するカード」です。お金に関連するカードと、その他のカードを一緒にすると「お金が窮屈に感じてしまう」ので、できれば分けたいところです。

【財布整理術2】レシートは財布に入れるな!

次にお伝えしたいのは…「レシートは財布に入れるな!」ということ。

レシートを財布に入れる…特に買い物の後に入れる人が多いですよね。入れて、家に戻ってすぐに出すのであればまだいいんです。

でも、レシートがずーーーーーーーーっと財布の中にとどまりっぱなしの人がいますよね。

非常ーーーーーーーーーーーーーーにみっともないです。財布はゴミ箱ではないんですよ?

コンビニ等でレジ待ちしていると、たまに人の財布が目に止まりますが…「ああ、この人お金に困ってそうだな」って人の財布は、見事なまでにレシートでパンパンです。

レシートをまとめることも出来てないので、イコールお金の管理もできていないのでしょう。

また、物理的にお金が入らなくなるのももちろんそうですし…「お金にとって居心地の悪い財布」に、お金は貯まりません。

人にもお金にも嫌われるので、レシートを財布に溜め込むのは今すぐやめましょう。

【財布整理術3】小銭入れを別に持つ

そして3点目は…「小銭入れを別に持ち、小銭は小銭入れへ入れる」ということ。

小銭をメインの財布に入れていると、どうしても財布がパンパンになりがちですよね。

だから、小銭入れは別に持っています。また、基本的にお金持ちは…小銭を使いません。

なぜなら、小銭を使おうとするとどうしてもいらないものまで買ってしまう傾向にあるからです。

例えば…50円の商品があったとして…手元に1万円しかなかったとしたら、購入に躊躇しませんか?

でも、50円玉ががあると…「なんだ、50円玉があるやん」と、躊躇せず使ってしまうんですね。

その結果…実はすごい額を失うことにつながります。

ちなみに僕は、お釣りで出てしまった小銭は使わず、貯金箱に溜めているのですが…2ヶ月ちょっとで溜まった額は、なんと30000円以上。

つまり、年間にして12万円もの額になるんです。ようは、意識せずそれだけのお金を無駄遣いしているってことですね。

だからこそ、お金持ちは…

  • 小銭入れを別に持ち、小銭が出たらそちらへ入れる
  • 小銭は基本的に使わない

ということを心がけています。

【財布整理術4】そもそも…大事にしたい財布を買うことが大事

と言ったところをお伝えいたしましたが…もう一つ最後にお伝えしたいことがあります。

それは、「そもそも…大事にしたいと思える財布を買うこと」も、財布をパンパンにしない秘訣です。

例えば…あなたは、12万円で購入した財布をパンパンにするでしょうか?

…絶対にしないですよね?「せっかくいい財布を買ったんだから、しっかり綺麗に使おう」って思いますよね。だから、結局いい財布を買ったほうが、財布を大事に扱います。

財布を大事に扱うということは、つまりは「お金を大事に扱う」ことにもつながります。

お金持ちがお金持ちである理由は、何よりも「お金が大好きだから」です。

だから、「お金のお家=財布」を、綺麗に丁寧に扱います。

好きな人を、汚い空間に住まわせようなんて思わないですよね。それと同じです。

だからこそ、いい空間を用意するために、いい財布を購入します。

いい財布とは、「誰からみてもどうみてもいい財布」のこと

ちなみに、ここでいう「いい財布」とは、「誰からみても、どうみてもいい財布」のことを言います。

例えば、もしかしたらビンテージ物のものすごいいい財布だったとしても…見るからにボロボロだったとしたら、他の人から見たら「いい財布」とは思えませんよね。

あなたがイメージするお金持ちって、「ピシっとしたカッコいい財布」を持っていますよね。

だからこそ、「ピシっとしたカッコいい財布」を持つことで、自分のセルフイメージも上がりますし、周囲からのイメージも上がり、「お金持ち」になった気分になれます。

この「お金持ちになった気分」というのが実はめっちゃくちゃ重要。「自分は貧乏だ」と思ったままだと、あなたがどんなに頑張ってもお金持ちにはなれません。「貧乏だ」と思ったままだと、行動も貧乏になるように行動してしまうから。

でも、たとえ本当に貧しくても、心がお金持ちであれば…お金持ちになろうと行動するようになります。

そう、お金持ちと貧乏の本当の違いは…実は「本当にお金持ちかどうか?」ではなく、「セルフイメージ」の違いなんですよね。

だから、自分のセルフイメージを上げるためにも…「誰からみても、どうみてもいい財布」を持つようにしましょう。

まとめ

…と言ったところをお伝えしましたが、いかがでしたでしょうか?

もう一度整理しますね

  • 【財布整理術1】まずはカード類を財布から全部出す
  • 【財布整理術2】レシートは財布に入れるな!
  • 【財布整理術3】小銭入れを別に持つ
  • 【財布整理術4】そもそも…大事にしたい財布を買うことが大事

という4点ですね。ぜひ、心がけてみてください。

いっぺんにやろうとはせず、まずはやれる範囲で。

個人的には…

【財布整理術4】そもそも…大事にしたい財布を買うことが大事

の点から始めると…自然と他の3つの項目も守れるようになります。だって、大事な財布を綺麗に扱いたいって思えますからね。

財布を大事に扱いたい人のための財布で、個人的オススメはこちら

ちなみに、大事にしたい財布で、財布と旅する社長がこじんてきにおすすめするのが…こちらの財布。

国産革製品のブランド・ココマイスターの長財布「ロンドンブライドル・グラディアトゥール」です。

天然国産の革製品ながら、傷つきにくくかっこよさを保ち、誰がみても「ああ、いい財布だな」と思われる財布です。

僕もこの財布を愛用しておりますが、毎度のごとく「その財布かっこいいですね、どこの財布ですか???」と言われます。

非常に質がいい財布ながら、値段もハイブランドの財布よりはかなりお手頃です。それでも安いわけではないですが…1つ持っておくと、向こう5年以上はしっかり使える財布ですよ。

ぜひ、一つの検討候補として。

ココマイスターの最新情報はこちらへ登録

財布と旅する社長からのお知らせ

財布と旅する社長
ココマイスターの公式メールマガジンに登録すると、財布の製造情報や、新商品の販売情報を受け取ることが出来ます。

また、メルマガ限定のキャラが、コミカルにココマイスターの製品のあれこれを教えてくれます♪

ぜひ、以下よりココマイスターのメールマガジンに登録して、ココマイスターの製品情報を受け取ってください。

⇒ ココマイスターの公式メールマガジン登録はこちら

ブログランキング参加しています!

今回の記事が面白かったら、クリックしてください!あなたの1クリックが力になります!

にほんブログ村 ファッションブログ 財布・カード入れへ

シェアする

フォローする