財布と旅する社長のブログとは?

MEN`S Ex(メンズイーエックス) 2017年2月号に掲載されたココマイスターの財布”ナポレオンカーフ・アレクサンダーウォレット”

財布と旅する社長です。

本ブログでは、「お気に入りの財布とともに旅をする」というコンセプトのもと、運営しております。

 

先日発売した、MEN`S Ex(メンズイーエックス)2017年2月号の3ページ目に、ココマイスターの長財布「ナポレオンカーフ・アレクサンダーウォレット」が紹介されていました。

脅威のエイジングレザーを体感せよ

「脅威のエイジングレザーを体感せよ」

という挑発的なキャッチコピーとともにお出迎え。

しかし、「脅威のエイジングレザーってどういうことだ?」と思うのではないでしょうか!

僕は、ココマイスターの長財布を持っているので、「脅威のエイジングレザー」を既に体感しており、恐ろしく気持ちがわかるのですが…でも、持ってない人にとってはピンと来ないはず。

なので、MEN`S Ex(メンズイーエックス)2017年2月号に取り上げられた”ナポレオンカーフ・アレクサンダーウォレット”の「脅威のエイジングレザーってナンノコッチャ?」という点に迫っていきたいと思います。

脅威のエイジングレザー…それは、ヌメ革

MEN`S EX 2月号で紹介された、ナポレオンカーフ・アレクサンダーウォレット

ナポレオンカーフ・アレクサンダーウォレットを始めとした、ナポレオンカーフシリーズの特徴は、何と言っても「ヌメ革の感触」

ココマイスターの財布の中でも、一番”革”を感じることができるシリーズではないかなと僕は個人的に思っています。

 

まず、触った時の感触。”ヌメ革”という名のごとく、本当に濡れているかのような感触なんですよ。最初、びっくりしますよ、本当に。

「ん、これ…湿っている?!」って。でも、全然湿っていない。濡れたような感触がただそこにあるだけなんですね。

 

この感触が、ナポレオンカーフシリーズの最大の特徴。他では絶対に味わえない感触です。

そしてこのヌメ革こそが、「脅威のエイジングレザー」というキャッチコピーにつながっています。

 

ナポレオンカーフシリーズのヌメ革は、経年変化がかなり早いです。

同じナポレオンカーフシリーズですが、別の種類の財布を持っているので、その財布の経年変化ぶりをぜひ比較してみてください。

ナポレオンカーフ 初日

ココマイスターの長財布”ナポレオンカーフ・アレッジドウォレット”を買ってから初日の様子

まだこの段階では、脅威のエイジングレザーを感じることは出来ません。少し粉っぽさも残っています。まあそれでもかなりヌメっとしていますけどね!

ナポレオンカーフ 3ヶ月目

そんな財布が…わずか3ヶ月で、この経年変化(エイジング)具合!

ナポレオンカーフ 6ヶ月目

6ヶ月目ともなると、すこしテカリが見えてきている感じがします。

という感じで、脅威のスピードで経年変化(エイジング)していくのが、このナポレオンカーフシリーズの特徴なんです。

このエイジング具合は使う頻度や環境によってもかなり左右されるので、一つとして同じ特徴を持ったナポレオンカーフシリーズの財布はない、というのが最大の特徴です。

 

人と同じ財布を持ちたくない願望を持つ僕にとって、ナポレオンカーフシリーズは本当に最高の財布なんです。

これぞ、脅威のエイジングレザー!

ヌメ革が特徴!ナポレオンカーフシリーズのことをもっと詳しく知りたいのであれば、こちらの記事もどうぞ!

ちなみに僕は、ココマイスターのナポレオンカーフシリーズ「ナポレオンカーフ・アレッジドウォレット」を持っています。

ヌメッとした感触は、ナポレオンカーフ・アレクサンダーウォレットと同じです。

異なるのは、形状。アレッジドウォレットは、本当にスタンダードな長財布って感じです。

 

当ブログは、「ナポレオンカーフ・アレッジドウォレット」を中心に取り上げておりますので、良かったら以下の記事も読んでみてください。
https://prewallet.net/cocomeister/naporeongoodbad/
ナポレオンカーフシリーズの特徴について、詳しく記載しております。

また、ぶっちゃけて「ナポレオンカーフシリーズ並びに、ヌメ革の良い点・悪い点」も取り上げております。

その上で、形状が気に入った方を手にしていただくのがよいかなと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください