財布と旅する社長のブログとは?

ナポレオンカーフ・アレッジドウォレット購入1年後の経年変化の様子を動画で見せます

財布と旅する社長です。

本ブログでは、「お気に入りの財布とともに旅をする」というコンセプトのもと、運営しております。

その為、写真にちょこちょこと財布が写っています。

ココマイスターの長財布【ナポレオンカーフ・アレッジドウォレット】購入から1年後の経年変化の様子を見せます

ちょうど1年前くらいに、ココマイスターの長財布【ナポレオンカーフ・アレッジドウォレット】と出会いました。

その時の様子は『僕が、ココマイスターの長財布”ナポレオンカーフ・アレッジドウォレット”を愛用している理由は…ここに惚れ込んだからだ!』に掲載しております。

https://prewallet.net/cocomeister/naporeongoodbad/

 

で、【ナポレオンカーフ・アレッジドウォレット】の魅力は、何と言っても経年変化。

本革を使っているので、当然ですが劣化していくんです。

 

しかし、その劣化具合が革好きにはたまらないんですよね。

なので、1年でどのくらい劣化したのか?動画でお見せ致します。

まずは購入直後の写真

ココマイスターの長財布”ナポレオンカーフ・アレッジドウォレット”

 

こう、表面の様子から「ヌメッ」とした感じが出ていますよね。

ナポレオンカーフ・アレッジドウォレットには、その名の通り「ヌメ革」が使われています。

 

なので、表面を触ると本当にヌメというか、湿った感じがあるんです。

僕はこの肌触りにかなり惚れ込みました♪

ナポレオンカーフ・アレッジドウォレット購入から1年後

そして、購入から1年後にどうなったのか?というと…

以下の動画の通り。

 

 

とまあ、こんな感じでツルンとした表面になっていますね。

ただ、見た目ツルンとした感じですが、ヌメ革のあの湿った感触は1年たった今でも健在。

 

もちろん、人によって経年変化具合は変わります。

僕の場合、ナポレオンカーフ・アレッジドウォレットを肌身離さず毎日のように持っていたので…かなり劣化具合は早かったのだと思います。

財布の中身は、ほぼ新品同様。

こすれる場面が少ないので、当時の雰囲気そのままって感じです。

 

それにしても、1年でここまで変わるとは思いませんでした。

もはや別物と言ってもいいくらいですね。

経年変化を愛するものであれば、ココマイスターの長財布【ナポレオンカーフ・アレッジドウォレット】を断然オススメします

【ナポレオンカーフ・アレッジドウォレット】購入から半年後

しかし…だからこそ僕はナポレオンカーフ・アレッジドウォレットを選んだわけで。

経年変化しやすいということは、使い手によって全然違った表情を見せるということ。

【ナポレオンカーフ・アレッジドウォレット】購入から7ヶ月後

誰とも同じ財布を持ちたくない僕のような人間にとっては、【ナポレオンカーフ・アレッジドウォレット】は、最高の財布なんですね。

 

こうした経年変化を楽しみたいのであれば、ぜひ手にしてみてください。

今日ご紹介した製品

ココマイスターの長財布【ナポレオンカーフ・アレッジドウォレット】とともに、小金井公園で花見してきました

ココマイスターの長財布:ナポレオンカーフ・アレッジドウォレット(クリックして商品の詳細を見る)

ナポレオンカーフ・アレッジドウォレット 関連記事一覧

経年変化(エイジング)関連記事一覧

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です